2012-06

スポンサーリンク
書評

マスカレード・ホテル by 東野 圭吾

この本はミステリーである。 一流ホテルを舞台に殺人事件が予告されます。 その防止のため、刑事がホテルマンになりホテルの見張りを始めます。 その指導係りを命じられたフロントの女性。 彼女は一流ホテルのフロントという仕事にて徹底したプロ...
単身赴任生活

【福岡探索】 福岡市立博物館は面白かった!

日曜日に福岡市立博物館へいってきました。 併設でエリザベート展も開催中でしたが、常設展のみを見ることに。 入場料は¥200。 先週福岡アジア美術館にいったので、二館目割で¥150でした。 常設展は縄文時代から近代まで福岡の歴史を展示...
単身赴任生活

【福岡探索】キャナルシティから福岡アジア美術館

単身赴任者の日曜日の朝。 朝6時前に目が覚め、7時前には朝食を食べ終わっている 一ヶ月振りのベッドカバーの選択も終わり、サンデーモーニングのスポーツコーナーも終わったので出かけることにする 今日は祇園から天神という市内中心部を回ること...
書評

セックスエリート by 酒井 あゆみ

自らが風俗嬢だった著者 自分は風俗の落ちこぼれであったが、開店してから10分で予約が埋まり、月収600万円を稼ぎ出す伝説のナンバーワン風俗嬢に迫り、その秘訣を探り出す。 著者はナンバーワンと呼ばれる女性たちが普通の女の子たちであることに...
スポンサーリンク