単身赴任中に夜市と花火大会を楽しもう

単身赴任生活

福岡で私の住まいの近くにはいくつかの商店街があります。
地下鉄の藤崎駅から歩いて行くと、同じ通りなんですが、
藤崎通り商店街、高取商店街、中西商店街、西新商店街と次々に名前が変わっていくのです。
そして、藤崎通り商店街と高取商店街は7月の半ばから3週間続けて土曜日に夜市をするのです。
今回は1週目と2週目はうちにいなかったので、3週間目にしてようやく行けます。
しかも今年は3週目が8月1日なので福岡市最大の花火大会 大濠公園花火大会の日
いずれにしても、こんなイベントは家族や友人、恋人といくもんです。
これは単身赴任者にはつらい。会社のメンバーにわざわざ土曜日に夜市と花火行こうぜー
なんてね。
今回は4年目ともなるとコツをつかんできましたので、寂しい福岡単身赴任者にそのコツをお伝えします。

夜市の楽しみ方

夜市は6時から9時半です。
商店街の飲食店が商店街の前の仮説店舗で肉を焼いたりビールなどを出す店が多いです。
肉系やしっかり炭火で焼いてくれます。
せっかくなので、どこかの店でメインディッシュを決めるのがいいでしょう。
今年はウロウロしていたら、時々立ち寄る日本酒のお店の店長とばったり。
天吹 という日本酒のスパークリング出しているよとのお誘いについ買ってしまいました。

小が¥300。大が¥500。 迷わず大を選択。
やや薄濁り系ですが、しっかりとした味わいがありながらも爽やかで夜市にぴったり。
飲みながらメインディッシュを選ぶ事にしました。
花火大会の日だというのに、夜市にも人は大勢います。

人気の焼肉店「極味や」の前は長蛇の列。
しかも、すでに牛サガリ肉のステーキは売り切れです。

場所を移して、別の焼肉店「博暖家」の列に並ぶ事にしました。
ちょうどこの時、大濠公園の花火が上がり始まります。
奥に見えるのわかりますでしょうか?

その時、お店からサガリあと2本との声。
私の前の方が2本頼むと無くなりますが、
幸いな事に、1本だったので最後の1本を手にする事が出来ました。
買った肉はうちに持ち帰り。テレビで大濠公園花火大会を見ながらいただきます。

買ったのは牛サガリ、豚バラ、鳥モモ。
サガリは極味やよりだいぶ小さいですが、値段も半分以下ですので納得。豚バラと鳥モモもそれぞれ¥120ですから安いものです。
ここでテレビで花火大会を見ていたらあまりに迫力がないのでライブ感を味わいたくなってきました。

大濠公園花火大会を見るには

去年は大濠公園駅から歩いたのですが、以外と距離があります。
いくなら、唐人町駅から。
花火大会は9時半まで。西新駅を21:08発の電車に乗りましたが、果たして間に合うか。
充分でした。駅から地上に出て、黒門橋を渡ってすぐのところ。
ここから充分見れます。人もそこそこいますが、ギュウギュウではないので。
実は昨年は公園内で見て、人の多さからちょっと嫌になっていたのです。
それに比べてここは良い!
こんな感じで見れました。

ね、充分でしょ。
前が川なので人の頭を機にする事なく見れました。
しかも1人で見るにはこの位の時間で充分。
短時間でしたので、間延びする事なく楽しめました。
こんな感じで、単身赴任者は短時間に楽しみを凝縮され、用事が済んだらさっとその場を去る。
これがコツですね。

コメント