56歳からの転職

スポンサーリンク
56歳からの転職

転職から1年6ヶ月が経過 ~ 人事評価基準づくりや国への補助金申請を行い80km走った1ヶ月

前職を早期退職し、再就職したのが2019年1月28日。今年の7月28日で1年と6ヶ月が経過しました。さて、転職1年と半年目はどんな月だったでしょうか? さっそく紹介しましょう。 7月の取り組み 1年6か月目の7月はかなり慌ただしく働いた月...
56歳からの転職

1ヶ月ぶりの名古屋・大阪出張 ~ 泊まったドーミーインも新幹線もコロナウィルスの影響で様子が一変していた

2月末くらいから「かなりやばいぞ」という雰囲気になったコロナウィルス対応 会社も3月からはテレワークはならないものの、混雑をさけるための時差出勤を認めるなど、徐々に対応を強化しており、私も3月に予定していた出張を2回分とりやめ。2週間ほど...
56歳からの転職

再就職して1年が経過 ~ 怒涛のように過ごした、あっという間の1年間

前職を退職し、半年間の再就職活動を経て今の会社に入社したのは2018年1月28日のこと。先日、入社して1年が経過した。34年も勤めたあとに入社してみると、新しい事ばかりの日々。あっという間の1年であった。 ここで、一度この1年を振振り返っ...
56歳からの転職

セカンドライフ研究会 ~ 20回目の記念大会に参加、価値観ババ抜きゲームや大杉潤さんの記念講演に学ぶ。

昨年11月ですが、セカンドライフ研究会に参加してきました。 セカンドライフ研究会は定年前後世代が集まり、定年後の人生を自分ひとりだけではなく、同じような世代の方とお互い学び、刺激しあい前向きに生きる人生の実現にむけたコミュニティーです。 ...
56歳からの転職

早期退職から再就職して11ヶ月~入社前のスキルは発揮できたか?

2019年もあと2日となりました。 1年前の今頃は前職を退職してちょうど6ヶ月。1社の内定をようやく得られ、また1社は2次面接を終え年明けに最終面接という状況でした。 結果的には、すでに内定を得ていた先ではなく、年明けに最終面接が予定され...
56歳からの転職

再就職から6ヶ月経過して ~ 就業促進手当が振り込まれた

再就職して6ヶ月経過したのが7月28日のこと。 転職し再就職手当の受給を受けた場合、引き続きその再就職先に6ヶ月以上雇用され、かつ再就職先での6か月間に支払われた賃金が雇用保険の給付を受ける直前の賃金に比べて低下している場合、就業促進定着...
56歳からの転職

第18回セカンドライフ研究会に参加。自らの転職体験を発表 !

2ヶ月に1回のペースで埼玉県 武蔵浦和にて開催されるセカンドライフ研究会。今月の会に参加し、さらに私のプレゼンの時間まで頂き、私自身の活動を発表してきました。 では、どんな様子であったか紹介しましょう。 今回のプログラムは 自己紹介・近...
56歳からの転職

57歳の転職 ~ 入社5ヶ月が経過。仕事のペースがつかめる

転職後5ヶ月が経過した。 実は4ヶ月目はかなりドタバタしており、レビューできなかったので、今回は2か月分のレビューとなる。 1か月の中の仕事のペースがつかめてきた 入社後最初の3ヶ月間は会社側もこちらの様子もみていたこともあり...
56歳からの転職

57歳での転職 ~ 入社3ヶ月が経過し、試用期間終了

転職して3ヶ月経過後のレビュー。57歳からの転職、これまでのスキルを活かすことが活躍できるポイントです。
56歳からの転職

退職後に企業型確定拠出年金をiDecoに移行したが、再就職したら突然引き落としを一時停止との通知が届いた!

私の前の勤め先では企業型確定拠出年金の制度がありました。確定拠出年金については、当然のことですが退職日の翌日付けで資格消失となります。ここまで積み立てた資産を受け取るには、資格消失後6か月以内に移管の手続きをとる必要があります。 そ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました