ドラッカー勉強会に参加!! ちょっと理解が深まりました。

会社の有志が実施しているドラッカー研究会
設立2周年ということで記念の勉強会があり、参加してきました。
講師は
経営・情報システムアドバイザーであり、アーステミア有限会社 社長の森岡氏
森岡氏の著書
「1時間でわかる 図解 ドラッカー入門」を題材に
1時間強講演いただきました。
森岡氏はドラッカーの本は全部とはいいませんが、ほとんど読んだとのこと
それも日本訳、原書どちらも読んだそうです。
約40冊のドラッカーの著作を
入門:働く人
基本:先輩
初級:上司
中級:リーダー
上級:イノベーター
の5つのステージにわけており、それぞれのステージで働く人の悩みに対する
ドラッカーの解説をわかりやすく書いてあります。
ドラッカーの本はもしドラを除いて2冊読んだ事があるのですが、
私の理解力では十分こなせませんでした。
本書を読み、解説を聞くとすっと頭にはいり、理解がすすみました。
マネジメントというのは各ステージで必要であるということがわかります。
そして、ステージに関係なく自分の悩みに対する気づきを与えてくれました。
勉強会を企画したのは会社の後輩なのですが、
元々開発にいたのが、数年前の構造改革で営業に異動となり、会社の経営に疑問をもち
ドラッカーを読み始めたのがきっかけだったそうです。
後輩もドラッカーの教えから多くを学び、前向きに活動しています。
私自身改めて勇気づけられました。
今度は前回読んだ本を再度読み直してみるつもりです。
今回の本はこちらです。
ドラッカーに興味ある人は是非、一読を。わかりやすいですよ。

コメント