レ・ミゼラブル ~ 158分の上映時間を感じさせなかった

タイトルは有名だが、本もミュージカルも観たことが無かった。
なのでストーリーも知らずに見に行きました。
最初は158分という上映時間に、途中で寝ちゃうんじゃないかとか
飽きて見るのが苦痛になるのではという懸念がありましたが、
そんなことはありませんでした。
この映画はセリフがほとんどなく。ほぼ演技しながら歌うことで物語は進みます。
すべての歌を歌いながら生で撮影してます。
これはすごいです。
俳優により歌の上手さの差はありますが、これはしょうがない。
でも、これだけの演技を歌いながらするというのが素晴らしいです。
また、アンハサウェイ。眼の大きさは只者じゃないですね。
アップで映されると尋常ではないですが、やはり美人です。
この歌で進む物語。ストーリーも感動ものでした。
最後は涙、涙。
ジャンバルジャンの苦悩、父としての想い。
色んな気持ちが交錯します。
見る価値がある映画だと思いました。
また、ミュージカルも観てみたいです。
http://lesmiserables-movie.jp/index.html

コメント