glee シーズン1を見終って - アメリカの高校生活ってこんななの?感動もたくさんのストーリー

10巻 22話のシーズン1を見終わりました。

ちなみに最終回は2回程見てしまいました。
元々5人で始まったgleeチーム
最後には結束も固まり州大会へ出場。

スタート時妊娠が発覚したクインも大きなお腹を抱えての出場。
色々な妨害やライバルからの卑怯な手を受けて最後に歌ったのは、これまでの道のりを示す歌。感動しながら見てしまいました。

ライバル校のボヘミアンラプソディーも良かった。

gleeはストーリーを通じていろんな歌が出てきます。

私が聞く分には歌詞も英語だとメロディーの一つに聞こえてきますが、gleeで歌う歌はその歌詞で色々なメッセージを伝えてきます。Madonnaの歌のメッセージ性の強さも改めて感じた次第。

中で歌われた歌の中では、
  • エアロスミスのDream On
  • ボニー タイラーのTotal Eclipse of the Heart
  • キッスのBeth
が私の中でははまりました。
それにしても曲だけでなく、生徒が妊娠してもそのまま受け入れ、先生どおしが校内でキスしたり、アメリカの高校ってあんなんなのかなぁ。
色々楽しめたシーズン1。
アメリカンPOPS好きな方はぜひご覧ください。

 

コメント