gleeにはまってます

近所のワイン食堂で隣に座った女性とアメリカのドラマの話に。
私はちょうどその時、24 シーズン2を見終わった頃。
その女性からgleeを勧められ観てみました。
まだ、DVD3巻、8話を見ただけですが、結構はまってます。

高校を舞台とした青春ドラマ。
gleeとはグリークラブのgleeで合唱団のことです。
ただ、アメリカの合唱団は日本の合唱部とは違う。
日本では直立して歌う姿が想像されますが、アメリカでは歌って踊って、ほぼダンスクラブのようです。
ストーリーは落ちこぼれの生徒達が新米教師とともに、合唱コンクールでの入賞を目指します。
その活動の中では、いじめ有り、妊娠あり、ゲイの生徒の悩みや青春ならではの葛藤が色々あります。
歌う歌はアメリカのPOPS中心。
ここまで観た中で良かったのは、
第一話のDon’t stop beleven   Journeyの曲
第五話のHeartのalone
第六話のQueenのsomebody to love
aloneはソロでうたいましたが、Don’t stop belevenとsomebody to loveは合唱です。
まさかの合唱ですが楽しそにみんなが歌う姿が感動です。
まだまだ3巻しかみてませんので、これからの展開が楽しみ。
ちょっと前の洋楽好きにもたまりませんよー。

コメント