ワン・デイ 23年のラブストーリー ~ 友達以上恋人未満の二人はどうなるのか?

2011年の作品
監督:ロネ・シェルフィグ
キャスト:アン・ハサウェイ、ジム・スタージェス

 

セックスしない男女は友人でいられるか?

同じようなテーマでは25年ほど前に「恋人達の予感」があった。
どちらの映画も大学の卒業からのストーリー
本作品ではエマ役のアン・ハサウェイは真面目な大学生。作家を目指す。
男側は遊び人でモテモテのボンボン

卒業式の後のパーティーで出会い、その日の夜はエマの部屋に。
結局結ばれる事なく、そこから毎年7月15日の二人を描いて行く。

舞台はロンドンとパリ。
それぞれの場所で二人は別々の人生を歩みつつも電話したり、直接あったり、旅行に行ったり。
友人以上だが恋人未満の関係。

さあ、2人の友情は続くのか。結末はどうなるのか?
それは見てのお楽しみ。

23年の軌跡をファッションや部屋のインテリアも時代に応じて描いていきます。
最後はほろっとさせられる、よい印象の映画でした。
それにしても、この映画でもアン・ハサウェイは可愛い。

 

コメント