スポーツ自転車でまた走ろう by 山本修二 ~ ゆるーくサイクリングを楽しみたい人におすすめの一冊 【読書記録】

クロスバイク

単身赴任生活を始めてから交通手段は公共の交通機関と自転車しかなく、
いつしか自転車での移動が好きになった。
春から秋にかけては可能な限りサイクリングを楽しんでいる。
1回に走る距離は40kmから60km。気持ちよく走り、いろんな美味しいお店や
きれいな景色を見ることを楽しみにしている。

しかし、ちまたは自転車ブーム。本格的なロードレーサーにピチッとしたウエアに
身を包んだ本格的なチャリダーによくぶち抜かれます。

本書はそんな本格チャリダーではなく、私のようにそこそこ走るけど
お店探訪や風景を楽しんで走りたい人にぴったり。

まず、ロードレーサーとそれ以外のスポーツバイクの違いが腹に落ちた
ロードレーサーはリアルスポーツ。クルマでいうところのレーシングカー。
きっちりとトレーニングし、様式通りにのる自転車。
一方スポーツバイクはクルマでいうSUV。競わないスポーツバイク。

ちなみに著者はBMXの国内レースで42勝した本格的なチャリダー。
そんな著者が自転車での楽しみ方を紹介する本書。

・どんな自転車を買えば良いか。
・どんな乗り方をしたら楽しいか。

を紹介するとともに、メンテナンスの仕方や輪行の仕方など、写真入りで解説しており
大変わかりやすい。

また、そんなユルユルチャリダーはどんな格好をしたら良いかというところは
無茶苦茶参考になります。
ゆるっと自転車旅を楽しみたい人におすすめの一冊です。

コメント