福岡単身赴任生活 5年間で満了 ~ 充実した最後の1年 その③ 出会った人々との大事なつながり 

豊漁丸前での集合写真 単身赴任生活

単身赴任生活は知らない土地での一人暮らしになるので、ともすれば会社中心の生活となりがち。
日々会話する相手も会社中心になってしまう傾向が高くなってします。
しかし、この5年間の福岡での単身赴任生活では、社外の方との色々な形で触れ合いを多く持てて、それは私の単身赴任生活を充実させるものとしてくれた。

では、どんな出会いとどんな楽しみがあったのか紹介しよう。

①セミナーきっかけに広がったつながり

福岡活動の起点となったNo Second Lifeセミナー

人との出会いの幅を広げるきっかけとなったのが、プロブロガーである立花岳志さん(以下、たちさん)のNo Second Lifeセミナーへの参加である。
最初にセミナーに参加したのは、2014年の7月。この時のセミナーで知り合った方とはセミナー後も定期的に飲み会などでお会いするようになったのが大きい。
たちさんのセミナーにはその後も2016年2月に熊本、2016年7月に福岡で参加。
セミナーで学んだことも大きいが、そこで知り合った方々と継続的にお会いし、お互い刺激しあったのも自分の人生にとって非常に良い体験だった。

立花岳士さんセミナー

▲ セミナーで講演する立花さん

たちさん懇親会乾杯

▲ セミナー終了後には懇親会もあり。この時にいろんな方と挨拶し、Facebookでつながるのが後々大きい。

立花さんのセミナー参加からどのように福岡での人脈が広がったかというのが次の図

福岡人脈拡大図

こうしてみると、facebookの活用が大きいですね。
知り合った方々との連絡もfacebookのMessengerがメインとなります。

また、この時のセミナーのテーマは初心者向けブログセミナー
このセミナー参加者で後日集まり、今のこのブログ立ち上げ作業につながったのです。

http://hnakaji.net/archives/279
この繋がりから1月に参加したのが、次の美崎栄一郎さんセミナーです。

行動の心理学<気持ちと体を同時に動かす方法> by 美崎 栄一郎

美崎さんのセミナーは2回目。今回はボランティアスタッフとして参加し、
スタッフのランチミーティングの場所のセッティングとセミナーの司会を担当しました。美崎さんのセミナーはその時その時の旬なネタと小物を持参されるので、面白い。

この時の様子はこちらのエントリーで紹介しています。

美崎栄一郎氏セミナー:行動の心理学<気持ちと体を同時に動かす方法>に参加してきた
ビジネス書作家であり、商品開発コンサルタントである美崎栄一郎氏。 美崎栄一郎 公式サイトは こちら 今回、ひさしぶりに福岡でセミナーを開催することなったので参加してきました。 今回のテーマは 行動の心理学<気持ちと体を同時に...

 

四角大輔氏のトークライブ

また、No Second Lifeセミナーで知り合った方のFacebook投稿を見て開催を知り、急遽参加したのが、四角大輔氏のトークライブ。
この講演からは知り合いはできていませんが、これをきっかけに自分の中のアウトドアを楽しむ気持ちが刺激され、10月以降の登山、トレッキングにつながったのです。

四角大輔氏トークライブに参加 ~ あなたは何のために生きている?
四角大輔氏は大手レコード会社プロデューサーとしてサラリーマン生活を送り7度のミリオンヒットを創出するという実績を出している。その実績からヘッドハンティングされ、2社のレコード会社勤め。ミリオン7回というのは両社併せての実績だ。 それだ...

②読書会への参加

朝活アウトプット読書会

朝活アウトプット読書は毎週木曜日の朝7:10から
博多駅近くの喫茶店で開催されます。
ちょうど陥没事故があった場所近くなので、事故直後は会場を変更しました。
こちらは、集まってから一旦各自が本を読み、その後で当日読んだポイントを紹介。
その内容について参加者どおしでコメントをするというスタイルです。
始業前に頭を使うので、朝から脳みそフル回転に繋がる読書会です。

朝活アウトプット読書会

よまない読書会 in 糸島(ヨマドク)

こちらの読書会は筑前前原駅から徒歩約10分弱にあるカフェReikiが会場。
毎月第二土曜の朝7:00開始です。
週末の朝なので、私は4月〜11月は自転車で、12月〜3月は電車での参加。
場所が福岡市内からは離れているので糸島の地元の方ばかり。
糸島に関する話もいろいろ聞けて大変ためになります。
読書会と言いながらも各自が5分程度で持参した本を紹介するスタイル。
毎月いろんな本を紹介いただき、それぞれの視点が大変参考になります。
紹介されると読みたくなって、参加者同士での本の貸し借りも多かったですね。

カフェReiki

▲会場のCafe Reiki
参加費は¥500。で美味しいコーヒーとパン、ヨーグルトなど準備いただいています。

よまどく送別会

▲読書会メンバーよる送別会も開催していただきました。
さすが、送別会は夜。会場のCafe Reikiでの鍋パーティーでした。

 

③常連となった飲食店で知りあった方々

福岡は飲食店が多く、それも個人経営のお店が多い。
それぞれ特徴があり、皆自分にあったお店の常連になっていく。
また、単身赴任者も多いので、外食の機会も多いせいか、同じような境遇の方との知り合いになっていく。

そうやって常連になった店の一つで知りあった方々。
一つはもう閉店した店なのだが、閉店後も時々集まる面々。
そうした場合はどこかのお店で会うのだが、それ以外でもイベントを楽しんだりもする。

糸島かき小屋ツアー

その一つが糸島かき小屋ツアー。
かき小屋の特徴はお店側は焼く場所と海でとれた牡蠣や貝を出してくれるのだが、
飲み物などは持ち込んでもいいということ。
また、牡蠣を焼くのにも、調味料は持参できるのである。

豊漁丸前での集合写真

▲こちらかき小屋の前での集合写真。ちなみに終了後なので、皆ベロベロです。
このかき小屋は冬場しか無いので、夏は何も無い場所なんです。

かき小屋でアヒージョ

▲牡蠣を焼くだけでなく、オリーブオイルやニンニクを持参し、アヒージョを作ってみました。

かき小屋でホタテグラタン

▲こちらはホタテ。
私が前日に作ったホワイトソースを持参し、別の方がバジルソースを持参。
グラタン風に仕上げました。

かき小屋に持ち込んだ日本酒

▲いつも良い日本酒を仕込んで持参される参加者もいます。
とっておきの日本酒。この日は3本ほどお持ちいただきました。

クリスマスパーティ

同じお店の常連客でのクリスマスパーティ
お店があった時は店でやっていましたが、無くなったので、常連客の自宅で。
料理はすべて参加者の持ち込みです。
参加者は12人程。食べきれないくらいの料理が集まりました。

なか村クリスマスパーティ

こちらの常連客の皆さまにも送別会を開催していただきました。

 

④スポーツジムで知りあった方々

50歳を超えての単身赴任生活は健康にも気をつけないといけません。
そこで、近所にあるルネサンスに入会。
私は、マシンで黙々とトレーニングするタイプではないので、スタジオプログラムに参加。
そこでは、季節ごとのイベントでは仮装したりして盛り上がります。

ルネサンスハロウィン

▲ ハローウィーンでのズンバのクラスのみなさんと
黒かオレンジを取り入れています。
真ん中のピエロが福母インストラクター

 

ルネサンスクリスマス

▲ クリスマスでのエアロビクスのクラスの皆さんと
クリスマスなので、みな赤か緑
前列左がインストラクターの日吉さんです。

ルネサンスラストズンバ

▲ ズンバクラス。最終参加日に記念撮影

 

まとめ

こうして5年間の単身赴任生活で知りあったみなさんとは最後は送別会でお別れ。
たくさんの送別品もいただきました。

送別品その1

▲頂いた品々。送別会に来られなかった方からもいただきました。

送別品 お酒編

▲お酒もたくさん。美味しくいただいています。

 

多くの人々と知り合うことができ、自然も楽しめ、自分自身の成長にも繋がった5年間。
みなさんありがとうございました。

また、お会いしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました