34年間勤めた会社生活を終えました!!

56歳からの転職

会社を辞めることについては、以前の記事で紹介しましたが、
先週の6月29日が最終出社日でした。

この日に実施したことは

  1. 社員証・健康保険証などの返却
  2. PC・携帯電話の返却
  3. 退社連絡のメール
  4. 夕礼での挨拶

でした。

ランチは同じ部署だった女子社員5人とのランチ。
4月から産休で休んでいた元部下の女性も参加してくれてこれはうれしい。

 

夜は同期入社の仲間たちと飲み会

みなさん各自の都合により途中参加、途中退席もありましたが、
総勢11人が集まりました。
この日集まったメンバーのうち、6人は同じ日に入社して同じ日に退社する仲間です。
僕らの頃は、営業だけで男200人、女50人が入社して、全国どこに配属になるか
わからない状態でした。
当時は男子クラス女子クラスは完全別で口もきかせてもらえなかった状態。
女子の営業も厳しく50人いた女子もどんどん辞めて6人だけが残っていましたが、
今回4人が辞めることに。そのうち3人がこの場に来てくれました。

同期入社の仲間と集合写真

辞めてもお互いの連絡がつくようにしたので、
これからそれぞれがどんな人生を送るのかが楽しみです。

帰宅して自分の財布をみてみると、今まであったはずの物がありません!

カードが6枚入る様になっているのですが、1枚無いじゃありませんか!

そうです。ここには健康保険証が入っていたのです。
ちょっと寂しさを感じる部分ではありました。

さて、7月からは一旦「無職」という状態になりました。
早速次に向かって歩み始めることとします。

 

以前の退職記事はこちら

34年間勤めた会社を退職することにしました。
今日は4月1日。 多くの会社がそうであるように、私が勤める会社も新年度の始まりです。 一般的には新たな気持ちで迎える新年度ではありますが、 私は、6月末で会社を退職することにしました。 ちょうどこの4月で入社してから...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました