新しいiPad 9.7 2018を購入しました!

56歳からの転職

これまで使っていた8インチのタブレット。

毎朝、日経を読んだり、楽天マガジンで雑誌を読んだり、
Kindleで本を読んだりなどのリーディング端末として使っていました。

また、飛行機や新幹線の中ではAmazon Primeから落とした映画を見たりと
大活躍だったタブレット。

このタブレットはASUSの8インチのAndroidタブレット。
2年前にiPadから買い換えたものでした。

その時の経緯はこちら

【ASUS ZenPad S8.0】iPadから買い替えたAndroidタブレット
ゴールデンウイークに入り単身赴任先から自宅に戻る準備をしていた時にそれは起こった。 なんとiPadを落としてしまったのである。 iPadを落としたのはこれまでも何度もある。しかし、この時はこれまでと違った。 電源をいれると画面に縦筋が...

しかし2年が経過し、バッテリーの持ちが悪くなったのと、
画面の操作でなぜか誤動作が多くなり、買い換えることにしました。

 

機種比較と選択

前回は、9.7インチから8インチにサイズダウンしたのですが、
新聞見たり、雑誌を見たりということで再びサイズアップ。
今回はiPadかAndroidか迷うことなく、iPad決め打ちで検討することに。

対象は

  • iPad Pro  10.5インチ
  • 新しいiPad 9.7インチ (2018年発売)

のいずれかでした。

では、今回、私が比較したポイントを紹介しましょう。

項目 iPad pro 10.5インチ iPad 9.7インチ
①ディスプレイ フルラミネーション

反射防止コーティング

ProMotionテクノロジー

広色域ディスプレイ

True Toneディスプレイ

非対応
②アウトカメラ 12メガピクセル f/1.8 8メガピクセルf/2.4
③インカメラ 7メガピクセル 1.2メガピクセル
④内蔵スピーカー 4つ 2つ
⑤Smart Keyboard 対応 非対応
⑥価格 Wi-Fiモデル

(税別)

64GB: ¥69,800

256GB:¥86,800

32GB: ¥37,800

128GB:¥48,800

 

こうしてみると、大きく違うのはディスプレイということになります。もちろん10.5インチと9.7インチという大きさの違いはあります。
しかし、ディスプレイは結局フィルムを張ってしまうので、まあいいかということであまり気にしませんでした。

次が、カメラ性能の差になります。特にiPad 9.7インチのインカメラはいまどきなー、という解像度ですが、そもそもiPadで自撮りはしないし、強いて使うとすれば、FaceTimeかSKypeでしょう。私の場合はそれ程、使わないと思い気にしませんでした。

Keyboardもbluetoothキーボードで十分だし、それでこの価格差はちょっとと思い、
自分の使い方としては、iPad 9.7インチで十分ということで選択しました。
ちなみに容量は128GBを選択。これは、電子化した本などを多く格納したいからです。

 

iPad到着

今回の購入はAppleの公式サイトからにしました。
Apple公式サイトから購入する場合は、無料でメッセージの刻印も受けられるので
今回は自分の退職記念でもあり、それも公式サイトから購入した理由の一つです。

刻印を入れると納期が1週間程かかると出ましたが、それ程かからずに到着しました。

色はゴールドを選択。ダンボールを開けると相変わらず、シンプルな箱に入っています。

初期設定を終え立ち上げるとすぐに使えます。

ここで驚いたのが、itune経由で以前使っていた、iPadバックアップから復帰させると
以前使っていたアプリなどがそのまま復元できるのです!

これは、良かった。
こんなアプリ使っていたんだと改めて感心。

 

 

今回刻印したメッセージです。
Walt  Disneyの言葉を選びました。

実は折角のiPadなので、Steve Jobsの言葉にしようと思ったのですが、
このメッセージは文字数制限が結構きついのです。

候補としては、
Believe in yourself, and your dreams will come true
とかだったのですが、とても無理。
Stay hungry. Stay foolish.
は入るのですが、ちょっと違うなーということで、
近い意味合いのWalt Disneyの言葉にしました。

 

オプション類も一緒に購入

iPadの購入と同時に購入したのが、カバーと画面のフイルムです。
iPad 9.7インチは純正のカバーは種類が少ないのです。
そこで、Amazonで購入することに

カバーはESR製品を選択
これは大理石柄なんです。

 

このカバーは裏も透明なので、Appleロゴも刻印したメッセージもしっかり見えます。

 

▼こちらの商品の大理石柄になります。
色々な種類があるようです。

 

▼フィルムはこちらを選択しました

 

すぐにヒビが入ってしまったのです。
早速、Amazonのカスタマーから問い合わせたところ、メーカー側より
3ヶ月の品質保証があるので、ご安心くださいとの連絡がありました。
送料もかからずに代替品をすぐに送ってくれました。
EURPMASKさん、ありがとう。

 

せっかくなので、今後はApple Pencilなども買い足し、新しい活用方法も
見出していきたいと思います。

活用方法については、ただいまこちらの本で調査中です。
今後、良い使い方を見つけたら、またこちらのブログで案内したいと思います。

 

iPad 超活用術2019 (エイムック 4094)

iPad 超活用術2019 (エイムック 4094)

  • 作者:flick!編集部
  • 出版社:エイ出版社
  • 発売日: 2018-06-11

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました