最強のふたり ~ 人と人との関係を考えさせらた映画でした

3連休の中の一日

ららぽーと横浜のTOHOシネマズで「最強のふたり」を鑑賞
大金持ちだが、首から下の感覚がまったくない男性。
失業保険を求め、介護士の募集に応募してきた黒人男性。
休職活動の証明書をもらいにきたのに、プロの介護士を差し置いて採用になります。
もちろんプロでは無いので慣れない中介護をしますが、黒人男性の 本音でのつきあいが、大金持ちの男性の心を開いていきます。
この話は実話を元に作った話です。
実際は介護をした男性は黒人ではなく白人だったりしますが、
人生の楽しみを得るために、単なる介護ではなく普通の人間として付き合いをすることで大金持ちの男性の心を開かせ、またふたりの絆も深くなっていく。
障がい者のつきあい方をプロの介護士と対比させながら表現しています。
人間と人間の関係性をあらためて考えさせられるとともに、さわやかな感動がある映画でした。

コメント