映画・ドラマ・音楽

スポンサーリンク
映画・ドラマ・音楽

映画「15時17分、パリ行き」を観てきました

先日、映画「15時17分、パリ行き」を観てきました この映画は実際に起きた出来事を映画にしています。 主人公は中学時代の悪ガキ3人組。 中学卒業してからそれぞれは別の道を歩んでいますが、 それでもお互い連絡をとりあう仲。 ...
映画・ドラマ・音楽

アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2016 - 今年は4作品を鑑賞 

1991年に始まったアジアフォーカス・福岡国際映画祭は今年で26回目 毎年9月のシルバーウィークの頃に開催される。 私も福岡に来てから2012年、2013年、2014年と3回ほど観ている。昨年は予定があわずいけなかったので今年の...
映画・ドラマ・音楽

年をとっても行動が大事と感じさせてくれた映画:マイ・インターン

昨日観てきた映画「マイ・インターン」 公式サイトはこちら どんな映画か? 電話帳印刷会社に40年勤め、悠々自適の主人公ベン。 年齢は70歳、3年前に妻に先立たれ旅行や読書を楽しむがなんか物足りない。 そんな時ファッションECサイト会社のシ...
映画・ドラマ・音楽

現代社会に通じる怖さを 感じた→ターミネーター:新起動/ジェニシス

うちの妻はターミネーターが大好き。そんな事で、先日自宅に帰宅した際、 早速、封切り直後の「ターミネーター 新起動ジェニシスを観てきました。 ちょっと時間も経ったので、観た方も多いかと思いますが、ちょっとだけ感想を。 映画の公式サイトはこちら...
映画・ドラマ・音楽

2日間で5本鑑賞ーアジアフォーカス福岡国際映画祭2日目

週末、土曜日曜と続けてアジアフォーカス国際映画祭に行って来た。 1日目の様子はこちらのエントリー この日も朝から会場のキャナルシティへ 本日の1本目は韓国・カンボジア共同製作の「神の眼の下に」 さて、この映画だが一応架空の場...
映画・ドラマ・音楽

今年も楽しんでますーアジアフォーカス福岡国際映画祭

今年24回目の開催になるアジアフォーカス福岡国際映画祭 福岡生活3年目の私にとっては3回目の映画祭。 この映画祭では日本未公開の映画が多く見れます。 また、様々な国の映画を観れることも魅力です。 1年目は2作品を観ましたが、昨年...
映画・ドラマ・音楽

横道世之介 ー 自分の息子もこれからどんな生活を送るのかと思わせてくれた【映画記録】

時代は1987年 九州は長崎から東京の大学に入り、そこで出会う同級生、先輩、バイト先とのかかわりにより、成長していく姿を描く物語。 原作は、「悪人」などの著者の吉田修一。 この本は2011年に読んでおり、私が所属する読書会で年末に...
映画・ドラマ・音楽

オール・ユー・ニード・イズ・キル ~ トム・クルーズ主演のアクション映画

トム・クルーズが出演するアクション映画が好きな私。 そんな理由だけで観てきました。 アクション映画にはいくつかのセオリーがあります。 今回もトムクルーズ演ずる将校が闘いを通じて強くなって行く。 その過程で出会った女性とともに運命を切...
映画・ドラマ・音楽

ポリス・ストーリー レジェンド観てきました

うちは夫婦揃ってジャッキー・チェンのファン しかもポリス・ストーリーシリーズは最も好きなシリーズです。 その最新作が公開されたので早速観てきました。 公式サイトはこちら さて、今回は父親となったジャッキー ・チェン 普段は口もきいてくれな...
映画・ドラマ・音楽

とらわれて夏 ー ケイト・ウィンスレットがひかっていた。

2014年GW中に見てきました映画 とらわれて夏 シングルマザーを演じるのがケイト・ウィンスレット タイタニックでは令嬢を演じた彼女も、最近では幸薄い女性を演じるのがなんとも言えずいいのです。 今回も心に傷を負ったシングルマ...
スポンサーリンク