田口智隆 & 立花岳志コラボ 「お金の不安が消える生き方」セミナー へ参加。今後の生き方に気づきを得られた!

学びと成長

作家でありお金に関し全国で講演をされている田口智隆さん
プロブロガーでありカウンセラーなど多くの顔を持つ立花岳志さん

今回は、おふたりのコラボセミナーに参加してきました。

テーマは「お金の不安が消える生き方」

お金のセミナーというと、テクニカルな話かというと今回はそんな話ではありません。
お金に対する考え方、接し方、稼ぐためにどんなことをしなければならないかということを教えてくれるセミナーでした。
では、紹介しましょう。

 

34歳で経済的自由を実現した田口智隆さんの話は熱かった!

 

田口さんは、28歳の時に500万ほどの借金を抱え、そこか2年間で完済。
そして、34歳の時にお金に不自由しない状態を実現した、現在45歳の方です。

借金をかかえた田口さんにきづきを与えてくれたのがこちらの一冊の本。

 

この本からは、資産がお金を生むということに気づいたそうです。
そこで実施したのが、徹底的な節約。
そして借金ゼロになってから、4年後に経済的独立を実現したそうです。

田口さんの話しで私に強く印象に残っているのは、

  • 1本の収入では経済的独立はむずかしい
  • 副業には公式がある。大事なのは信用力
  • 基本はやっちゃう。やらないと変わらない

ということがありました。

田口さんは最初穏やかな感じの方でしたが、話だすと熱い熱い。
今回は50分の講演でしたが、普段の講演では2時間から3時間話をされるそうです。

田口さんはこれまで本も39冊出されており、見た目よりエネルギッシュな方でした。

 

サラリーマン時代の6倍以上の世帯収入を実現した立花岳志さん

 

立花さんは2011年にサラリーマンを辞め、ブロガーとして独立されました。
まず、最初に話されたことが、ブロガーとして独立した時、ほかのプロブロガーとしての稼ぎ方についてリスクを感じていたということです。
立花さんはアフィリエイトなど提供する側の論理でいつどうなるかわからないことに収入を依存するのは非常に危ないことだと話されました。

そして、21世紀の仕事としては、いくらでも仕事を増やすことができるので、副業が無限にできると述べられます。

立花さんの話で印象に残っているのは、

  • 個人が会社になるとお金の流れについての考え方が逆転する。
  • 自己投資して自分の商品価値を上げる
  • もっと稼ぐには自分に投資しないといけない
  • 自己否定を取り払え

と、いった点です。
特に私自身も自分自身の中に自己否定があることを感じており、そのために次に踏み出せないのではと感じました。

 

田口智隆さんの新刊本のプレゼントあり

今回のセミナーでは、田口智隆さんの出たばかりの新刊本のプレゼントがありました。

プレゼントの際、立花さんから話がありましたが、
この本は出版業界の常識ではありえない装丁だそうです。

表紙の紙質も独特ですが、その紙へこれだけの金での刻印。
そして、本の背の部分もすごい!

こんなにキンキラキンなんです。
これは、書棚に並んだらすごいことになりそうです。

本はこちらになります。私も早速読まないと。

田口さん立花さんのクロストークそして参加者でのディスカッション

 

田口さん、立花さんのそれぞれのセッション終了した後は、お二人によるクロストークでした。

ここでは、先ほどのセッションでは話が出来なかった部分を深堀していきました。
話の中で、経済的独立を果たした田口さんに対し、今後はどうしていくのかという話がありましたが、
田口さんは、読みたい本が沢山あるのでいくら時間があっても困らないとの事でした。

 

また、今回のお二人のトークの中で共通して強調されたことがあります。

それは、

  • 本を出して信用力を高めることの大切さ
  • 神社に行ったら、高額のお賽銭をすること

本を出すということに対しては私はあまり考えていませんでしたが、本セミナーを受講して、重要性が理解でき、今後は考えてみたいと思いました。

 

最後は、3人一組になって今日の感想について、一人4分ずつ話をするというアウトプットの時間です。
ここで初めて、ほかのメンバーと話をしたのですが、たまたま近くに座っただけの関係ですが、それぞれの話は刺激になります。セミナーは一方的に聞くだけではなく、参加者同志のディスカッションも重要だと感じました。

 

懇親会は新橋での男子会

セミナーは女性の方も参加していたのですが、懇親会に参加したのはたまたま男ばかり。
私はセミナーの後の懇親会は、基本的には参加するほうです。
それは、講師の方とさらに深い話ができ、また同じセミナーに参加した方は思考に共通点があることが多く親しくなるとそのあとも色々良いことがあるからです。

今回もセミナーで聞けなかった深い話を聞くことが出来ました。
懇親会に参加することで、セミナーに参加した効果がさらに上がるように思います。

最後は、お店を出てから記念写真です。

本セミナーを主催いただいた立花さん、田口さんありがとうございました。

コメント