八ヶ岳倶楽部 ~フルーツティーを味わなきゃ損! 【2016年GW山梨旅行記 2】

旅行記

GW中の蓼科旅行。
前回のエントリーでは山梨名物ほうとうの昼食を紹介した。

甲州ほうとう 小作 ~山梨で食べたほうとうはやはり違った!! 【2016年GW山梨旅行記1】

ほうとうで、おなかもいっぱいになった後は、清里を軽くドライブ。
そして、次にむかったのが、こちら八ヶ岳倶楽部である。

こちらの施設であるが、俳優でもあり庭師でもある柳生 博さんが家族で作った自然を楽しめるスペース
雑木林やレストラン、ショップ、ギャラリーなどがある。
ご長男の柳生 真吾さんはNHK「趣味の園芸」に8年も出演されていた方ではあるが、
残念なことに2015年に47歳で亡くなっている。
まだ、1年しかたっていないので、ところどころには思い出を感じさせる展示もあるスペースだった。
それでは、早速紹介しましょう。

自然に調和する美しい建物

建物もですが、かかっている金属をまげて作ったYatsugatake Clubの看板文字もいい!
ショップには倶楽部オリジナルTシャツも販売しているのですが、
この文字をデザインにいれたTシャツもありました。

yatsu1

敷地内にはいくつかの建物が点在している。
そして、雑木林に向かうみちやいろいろなところで、このようなオブジェを見かける
自然とマッチしていて中々よい感じだ。
yatsu2

雑木林を歩ける散歩道もあった。この日は割りと風が強かったのだが、雑木林でさえぎられるのか気分よく散歩できる。やはり自然の中をあるくのはいい。
散歩道は板で道が作られているので、特にアウトドア用の靴など用意することなく歩きやすい

ショップにはかわいい小物がいっぱい

敷地内にはギャラリーやショップがある。
この日はギャラリーで地元の家具職人の方が木で一点一点つくった家具を展示していた。
そして、ショップに行くとかわいい小物がたくさん。
ここだけでかなり長い時間を過ごせる楽しさだ
yatsu3

多肉植物もいっぱい

ショップの前には多肉植物がたくさん展示してあった。
植物の展示だけでなく、育てるために必要なものも販売している。
この道具たちがまたシンプルでかわいいのである。
そして、多肉植物の向こうにみえるのが、レストラン

yatsu4

お昼もだいぶ過ぎた時間なのに、満席
少し待つことになった。
こちらのレストランであるが、予約すれば、朝食バスケットも食べられそう。
店内は天井も高く木をベースにしたインテリア。
自然を感じて食べる朝食はさぞかし美味しいだろうと思われる。
さて、今回は昼はほうとうでお腹がいっぱいだったので、こちらのオリジナルの
フルーツティーを頂くことにした。
1~2人前のポットと3~4名前のポットとがある。今回は3人だったので、大きい方を頼んだ。
そして待つことしばし。
さあー、きたきた。
yatsu5
リンゴ、オレンジ、メロン、キウイ、いちご、巨峰、レモンの7種類のフレッシュフルーツがたっぷり入ったポット
紅茶の苦味はまったく感じず、さまざまなフルーツの甘みが溶け出し、複雑な味わいを感じさせます。
とても美味しい!!
これは、ここに来てこれを飲まなきゃ損!! と思う。
それだけインパクトありました。

まとめ

今回はGWの季節であったが、標高が高い雑木林の中であり、四季折々いろんな自然が楽しめるのであろう。
そして、レストラン、ショップなどスタッフの対応も大変きもちがよい。
われわれもゆっくり過ごしたが、いろんな小物や植物、自然を楽しめリラックスできるところであった。
また、別の季節に来てみてみたいものだ。

コメント